ルプルプ

ルプルプと利尻ヘアカラー徹底比較!迷ったらどっちを買うべき?

ルプルプ 利尻ヘアカラー比較

白髪染めカラートリートメントの中でも、とりわけ人気なのがルプルプと利尻ヘアカラーの二つですよね。さて、どっちを購入したらいいものか。

フツコ
悩むわよね~

そこで私の実体験から、ルプルプと利尻ヘアカラーを徹底比較してみました!どちらを購入しようか迷っている方は、きっと参考になるはずです!

なにで選ぶ?どこで選ぶ?

私が白髪染めカラートリートメントを選ぶときのポイントは次の五つ。ルプルプと利尻ヘアカラーもこのポイントにそって紹介してきます!

比較ポイント

  1. 頭皮への優しさ
  2. 染まりの早さ
  3. 仕上がりのよさ
  4. 退色のしにくさ
  5. 価格・コスパのよさ
フツコ
たしかにどれも知りたいポイントばかりね

頭皮への優しさ比較

商品 利尻ヘアカラー ルプルプ
利尻ヘアカラー セット内容 ルプルプ  内容セット
頭皮への優しさ
評価 5/5点 4.5/5点

まずは頭皮への優しさチェック。カラートリートメントに使用されている染料自体、肌や頭皮への刺激を抑えた染料なので評価はかなりの僅差です。

ただ、ルプルプの成分表を確認すると、エタノールが配合されています。過去に化粧品などで肌トラブルにあった人は要注意。

ルプルプ 成分チェック

フツコ
私はとくに問題ないわ

頭皮への優しさ比較

どちらも肌に優しい染料だけど、ルプルプにはエタノールが配合されています

染まりの早さ比較

商品 利尻ヘアカラー ルプルプ
利尻ヘアカラー セット内容 ルプルプ  内容セット
染まりの早さ
評価 5/5点 4./5点

染まりの早さは、白髪が何回目で染め上げることができるかを意味します。カラートリートメントは2~3回程度の染めが必要になります。

そのため、染まりの早さのチェックはとても大切ですが、ルプルプ、利尻ヘアカラーの評価は共に高評価で、どちらもかなり優秀。

利尻ヘアカラー

利尻ヘアカラー 染める前

利尻ヘアカラー 染め1回目

使用道具 コーム、シャワーキャップ
使用量 25gくらい
染め回数 1回目

はじめて白髪を染めたとき、1回目でこんなに染まるの?と驚いたほ。もちろん個人差はあると思うけど、私の白髪にはすごく染まりました。

フツコ
確かに1回目の染め上がりで白髪がほぼ消えたわね

染まりやすいカラートリートメントを探している人は、ルプルプよりも利尻ヘアカラーのほうが満足すると思いますよ。

ルプルプ

ルプルプ 染める前

ルプルプ 染め1回目

使用道具 コーム、シャワーキャップ
使用量 18gくらい
染め回数 1回目

白髪の染まり具合はまずまずですが、1回目の染め上がりで頭頂部の根元から白髪が見えています。ただ、1回目の染めではこのくらいが普通。

フツコ
利尻ヘアカラーが異常なのよ!もちろんいい意味でね

染まりの早さ比較

染まりは利尻ヘアカラーの勝利!ルプルプも決して悪くないもののやや劣る

仕上がりのよさ

商品名 利尻ヘアカラー ルプルプ
利尻ヘアカラー セット内容 ルプルプ  内容セット
仕上がりのよさ
評価 4.5/5点 5/5点

染め上がりのよさは、白髪がきれいに染まるかどうかのです。白髪の染まり具合もそうですが、髪の毛の状態もポイントです。

カラートリートメントは、その名の通りトリートメント効果もあります。染め上がり後の髪のしっとり感やサラサラ感も重要ですよね。

利尻ヘアカラー

利尻ヘアカラー 染める前

利尻ヘアカラー 染め3回目

使用道具 コーム、シャワーキャップ
使用量 10gくらい
染め回数 3回目

あれほど目立っていた白髪がしっかり染まっています。しかも、地毛とも違和感ない仕上がり。ただトリートメント効果は若干弱め。

髪の毛や頭皮へのダメージは感じられず、連続して染めても問題なし。3回目は、染まりにくい頭頂部のみの部分染めだけで仕上げています。

ルプルプ

ルプルプ 染める前

ルプルプ 染め3回目

使用道具 コーム、シャワーキャップ
使用量 15gくらい
染め回数 3回目

髪をかき上げると根本の白さが目立っていましたが、3回の染めによって白髪はキレイに染め上がり、色ムラもありません。

白髪染めで染めたばかりとは思えないほど自然な染まり具合で、地毛とも馴染んでます。髪の毛もサラサラで使用感はかなりよい。

仕上がり比較

どちらも白髪をしっかりと染め上げます。色ムラや地毛との違和感もありませんが、利尻ヘアカラーは若干トリートメント効果が弱い

退色のしにくさ比較

商品名 利尻ヘアカラー ルプルプ
利尻ヘアカラー セット内容 ルプルプ  内容セット
退色のしやすさ
評価 5/5点 4/5点

退色とは染料の色落ち具合ことです。一度染まった白髪は、何日くらいで色が落ちてしまうのか、染め直しの手間にも影響してきます。

利尻ヘアカラー

利尻ヘアカラー 染め3回目

利尻ヘアカラー 退色7回目

退色経過日 7日目
洗髪 シャンプー+コンディショナー
洗髪日 毎日

カラートリートメントの退色目安は1週間。7日間染め直しが必要ない商品を選ぶようにしていますが、利尻ヘアカラーは申し分なし!

フツコ
染めやすく落ちにくい白髪染めだわね

頭頂部の生え際は白髪が目立ちやすい部分ですが、根本の白さもほとんど気にならない。維持が非常にラクです。

ルプルプ

ルプルプ 染め3回目

ルプルプ 退色7日目

退色経過日 7日目
洗髪 シャンプー+コンディショナー
洗髪日 毎日

サイドや毛先の退色は問題なく、まだしっかりと色が定着していますが、頭頂部の根元の白さが気になりはじめています。

セットすれば誤魔化せるレベルではあるものの、利尻ヘアカラーと比較すると、少し退色しやすいと感じてしまいます。

退色のしにくさ比較

退色のしにくさは利尻ヘアカラーの勝利!ルプルプは1週間前後から生え際の退色が気になりはじめる

コスパのよさ

商品名 利尻ヘアカラー ルプルプ
利尻ヘアカラー セット内容 ルプルプ  内容セット
コスパのよさ
評価 5/5点 4.5/5点

最後はコスパのよさ。白髪染めは定期的に染めていくので価格は重要なポイント。ただ、利尻ヘアカラーもルプルプも同じ価格帯。

商品名 利尻ヘアカラー ルプルプ
商品価格 3000円 3000円

それだけに、どちらを購入するべきか迷ってしまうんですが、私の使用感からすると利尻ヘアカラーの方を使っていきたいですね。

コスパのよさ比較

価格は同じのため、使用感や白髪の染まり具合を総合判断すると利尻ヘアカラーがやや有利

ルプルプと利尻ヘアカラー買うなら?

ルプルプ 利尻ヘアカラー比較

ルプルプと利尻ヘアカラーの徹底比較をしてきましたが、まずは利尻ヘアカラーから試してみるのが私のおすすめです。

フツコ
たしかにそうね

白髪の染まり具合、使用感、髪の毛や頭皮への優しさ、いずれも大満足な評価、どちらを購入しようか迷っている方の参考になればと思います。

利尻ヘアカラー初回割引情報!

初回購入限定のお得なサービス。公式通販サイトのみのサービスで、初回限定で通常価格よりも1000円引き、しかも送料無料で購入できます!

フツコ
こんなお得なサービスがあるなんてッ!

ヘアカラー商品の中でもナンバーワンの売れゆきをほこる商品、試してみたかった、興味がある方はお試し価格からはじめてみるのがお得です。

\公式サイトで商品チェック/
初回お試し価格
割引率 通常価格より1000円オフ
購入条件 はじめて購入する方
購入価格 2000円(税別)

【おまけ】色選びのポイント

ここまで利尻ヘアカラーとルプルプの商品比較をしてきましたが、どちらを試すにしても色選びで迷う方もいるようです。

そこで、どの色を選べばいいのか分からないか人向けの、色選びのポイントを紹介した記事も書いています。合わせて参考にしてみてください。

カラーで選ぶ
赤くならない白髪染め特集 黒髪におすすめカラートリートメント
ブラウン系で悩み中の方 ブラック系で悩み中の方

Copyright© ビタコミ , 2020 All Rights Reserved.